大家さんと木の行方④ 途方に暮れる

その木とやら 運んでやろう...
そして内装もしてやろう...

ひとりぼっちになって なり振り構わず動き
この言葉を信じて進みだしてから
さらに2度ほど 2人の棟梁に 裏切られてしまいます。
裏切られるというと 悪意が強いですね。
逃げられた! です。


ひとりは値段交渉してから 音信不通。
もうひとりは ワタシがすでに持っていた棚を壁につけて
日曜大工並みの仕事だけ ざっくりしあげて ドロン ぱ。

難題の木の固まりを2階へ上げることができないまま
ベトナムパンチを ばんばん受ける事になります。 

それでも 絶対上げれると思えていたワタシは
ちょっとおかしいのかもしれない けれど、
諦めるということは 1ミクロンも頭によぎりませんでした。

これは 感覚的なことで、うまく説明ができませんが、
だめかも のときは はじめから だめかなと感じるものだし、
気持ちがその程度のことであって、
それは ぜったいぜったいと そこまで思っていないことだっと
思ってしまうのです。
へん?
へんなの?

話 脱線。

ベトナムパンチを受けたって へこたれている暇なんでなく、
どこかにいる 誰かを 探しまくります。
3度目の棟梁。
救世主 登場。

そこから一気に物事が進んで行きます。
ああしてこうして と私のなんちゃってな注文を
その都度 聞いて動いてくれて 内装工事をしてくれ、
最後まで仕事を放置せずに 約束を果たしてくれました。

そして いよいよ木を上げる。
そのための人集めも完了という連絡を受けた頃、

大家さんのおじいさんから 思いがけず、
待った! を命じられてしまいます。

ー木を2階へあげてはならぬー

この家は古い。
こんな重たい木の板をあげたら 床がぬける...
ならぬといったらならぬのじゃー と。

理由はごもっともで。
ですので 先だって相談致しましたように 2つだけと 
申し上げているのです。

ならぬ。
いいえ お願いします。

ならぬ。
どうかご理解いただきたく、、、

ならぬ。
 
その間
奥様のおばあさんも賛同してくれて 説得してくれたのですが、
答えはNO。
ノー ノー ノー....


やっとこ上げれる時がきたのです。
ほんとに 必死な思いでやっとここまでたどり着いたんです。
ゴールを目の前にして こんなのありですか?

でも そこであえて ぜったい いやだ! と思おうとしたけれど、
今までのそれとは違って この時はどこか絶対と思えないのです...



おじいさんのならぬ。は ぜったいのぜったいを持っている。
絶対的な何か。
すごみ。

それを感じて、
自分の気持ちとは反して わたしの中の司令塔が
引けー 今は引くのだー と勝手に指令を出してしまいます。

交渉終了?
いいえ。

それから ぐるっと思考回路が一回りした頃、
やっぱり私はこの木を上に上げる....   
絶対にあげる と どうしても思ってしまうのです。


ここまで、
意思の疎通をスムーズにするために ベトナム人の名義人の人に
代弁してもらっていましたが、
聞いていて下さい。 という彼女の提案を破って、

交渉のさいごに、
わたしはこの木が大好きです。
どうしても必要です。
と わたしの絶対な気持ちを 自分の言葉でおじいさんに伝え、
その日は終わらせることにしました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あ〜 やっとおじいさんまで たどり着けましたが、
また 長いお話になってしまいました。

おじいさんのすごさは まだこれからですが、
今日はここまでで また出直します。

読んでくれて ありがとう!!!!!


vidu mayu.




















関連記事

Tag:とらわれ日記  Trackback:0 comment:4 

Comment

HANH URL|No title
#79D/WHSg Edit  2011.09.14 Wed11:08
ついに!おじいちゃん 登場〜!
「ならぬといったらならぬのじゃー」
こんなセリフが ぴたっとハマるおじいちゃん 素敵!!
そして
「わたしはこの木が大好きです。」
というviduのセリフも すごくしっくり来るね
この物語 木の神様を巡る 精霊達の物語みたいだわ〜
maenababy URL|No title
#79D/WHSg Edit  2011.09.14 Wed13:26
おじいちゃんとviduのやりとりの絵が浮かぶ。
viduとおじいさんと木の話って本になるね*
vidu URL|No title
#79D/WHSg Edit  2011.09.14 Wed21:17
HANHさま
こんな個人的な話 しかも長い話に つきあって読んで頂いている事 うれしく思います。 毎回 簡潔に...と思うのですが、書き出すと その時の光景などを思い出して また書いちゃった またたどり着けない というかんじです。ありがとうございます。
vidu URL|No title
#79D/WHSg Edit  2011.09.14 Wed21:25
BABYさま
読んでくれてありがとう。
この珍道中 今もだけど ベイベーがいてくれたから
何となくよかった。 本にするとしたら 私の中のページには ベイベーがミツバチはっちぐらい小さくなって木の葉っぱの上にちょこんといて うんうん頷くベイベーがいます。 あ、 やばい 中2超えの妄想入ってきた... 
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

vidu

Author:vidu
vidu*ヴィズ
TEL: 84 90 3000 701
mayuponta2008@yahoo.co.jP

*8月6日~8月13日までのお知らせ*
viduLung* 8A/6c2THAI VAN LUNG Q1
営業日 昼:火、水、金11:30~14:00(L.O13:30)
夜:火、水、金18:30~21:00(L.O20:30)
定休日:木、土&日曜日

viduQ2* no14,duong38,THAO DIEN Q2
営業日 週末土&日のみ営業11:30~15:00(L.O 14:00)


休みはたまに変動する時があります。
ごめんね。

*TU XUONG店は閉店しました*

おすすめ商品


帽子2012


eco bag
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR