セオムのおじちゃん 今日も行く

4年ぐらい前から myセオム(バイクタクシー)のおじさんがいる。
名前は未だに知らないけれど、 おじさんのあだ名は ”アン サオ(ウ)”
名前の由来は、兄弟の6番目に生まれたので そう呼ばれているらしい。
といって兄弟達は見たことがないけど。

紛らわしいベトナム語のイントネーションのせいで、
サオ(ウ)の発音をきちんと発音できないと その意味も違ってしまう。
わたしが知ってるだけでも、 NO.6以外に
”嘘”や ”綺麗じゃないね” の場合にも サオって言う...。

毎朝、わたしはどの”サオ(ウ)”を使って呼んでいるのか定かではないけど、
周りのベトナム人は にこにこしてワタシの発音を真似してくれる。
もしかしたら その間違った発音のせいで、
嘘つきお兄さーん と呼んでるかもしれないし、
ぶちゃいくお兄さーん って呼んでるかもしれない...。

そんなことは意図も気にせず、 
ハローハローとやってきて、
ヘルメットはいやだ。という私に、 オーッケーと
毎日ノーヘルで乗せてくれる。

かれこれ4、5年ぐらい前から ヘルメット必着になったベトナム。
ベトナムにしては? バイクにヘルメットは今では定着していて、
ノーヘルの罰金も少し高め らしい。
それなのに たまに、道でおまわりさんとばったり出くわしても、
ともだち ともだち〜と言って すいすい交わして通り抜け、
そして 一日一回 ”サイゴンデップラム〜デップラーム” と
美しいサイゴンと言いながら、 アイ ラヴ サイゴンの歌を
大ーきな声で口ずさむ。
そんな彼は60歳。
風貌も服装も個性的で、ファンキーモンキーなおじさんだ。
朝から元気にしてくれる おじさんは、着々とファンを増やし、
今では色々な人から 用事を引き受け、ひっぱりだこ。
服装も前にもまして 異色を放って、
キラキラもギラギラもいっぱいいっぱい〜。

どこかでこのおじさん ”アン サオ(ウ)”を見かけたら、
ちょっとヒヤカシでもいいので、ハロー と声をかけてみて下さい。
必ず ハロハロ〜と返事が返ってくるはずです。
なんだか笑けてきて、 ちょこっとだけご機嫌な気持ちにさせられてしまう
謎のセオムのおじさんです。
 
アリガトウ。
vi du mayu.
関連記事

Tag:とらわれ日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

vidu

Author:vidu
vidu*ヴィズ
TEL: 84 90 3000 701
mayuponta2008@yahoo.co.jP

viduLung* 8A/6c2THAI VAN LUNG Q1
営業時間:18:30~21:00(L.O 20:30)
定休日:日、月曜日

viduQ2* no14,duong38,THAO DIEN Q2
営業時間:11:30~15:00(L.O 14:00)
定休日:月曜日

6月は休みが変動します。
ごめんね。

*TU XUONG店は閉店しました*

おすすめ商品


帽子2012


eco bag
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR