3の山を越えたい!②

只今 3ヶ月めの山の途中。
数日前ちょっと遭難しかけたので、その日の夜は
あしたは晴れますようにと思いながら、333ビールを飲んで寝ました。
いつも飲んでるビール333だけど この日はちょっと訳がある。


大前提にいえることは、今働いてくれているスタッフちゃんに会えてよかったということ。
この3の山越えは、いわば私が試される試験のように感じる今日この頃です。

私的なことだけど、
こうやって書く事で頭の中が整理されて、日本へ一時帰国したい気持ちを
今やっておかなければならないことを終わらせてから に変えることができます。



ヤマカンで臨んだテスト問題の当てがはずれたような
今回の3週めの山越えの話をはじめちゃいます。





::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちょうどその頃は、 裏メニューを出すために いろいろなベトナム料理を
試食で作ってもらっていた日々が続いていた。
その日の試食メニューは 焼ビーフンで、
うーん おいしいけど、ふつうだなぁ と思いながらお皿をさげに台所まで行くと、

と、



ととと、、、



















なんとスタッフちゃんのひとりが、333ビールをぐびぐびと飲んでいたのです。

うっ ひゃーーーーーーーーーー。


私にとって、これまたはじめてな経験。
今回の私が受けることになった試験問題は不意打ち問題すぎて
回答が分からず、どうするどうする わからーーーーーんと
数秒スタッフふたりの顔を見てから 質問をすることにした。
することにした でなくて、質問していた。



→なんでビール飲んでるの? 

→コノリョウリ ニハ ビール ガ ヒツヨウ 
 ホンサオ ラム ドゥック =シゴトできるから問題ないよ と答えるスタッフcon.


→ふたりとも飲んだの?

→イイエ ワタシ ノメナイカラ と答えるスタッフan.

しかもコンはビールを持参して持って来ていた。
だから、
うっかり飲んじゃったんではなくて ちゃっかり飲んでますという状況。



はて。

ここで私が何か聞き返したら きっととめどなく続くであろう言い訳。
”○△□だから ぴーひょろろ〜” っていうのが聞きたくなくて、
この”ぴーひょろろ〜”は聞かないほうがいい というのも今までで経験済みだったので、

コンおーい、今すぐ家に帰って。
なんで飲んでいいか聞かない?
飲まなかったアン あなたは今日全部ひとりで仕事をしないといけない。
と 自分の言いたいことだけ一気に伝えると、


まさかの展開に きょとんとするスタッフ。
いや きょとんは私ですわなな気持ちでいる中、
だらだらと何となくいようとしているコンに
今すぐ帰んな と言い放ってしまったのです。

うーーーん。
後から考えると 賢くないなとも思う。
してはいけないこととしてだけ きっちり伝えて、
彼女のメンツをつぶさずに、 午後の時間はお給料はなしね とか、
賢い雇い主ならば、さらららららーと違う手口で伝えることだって出来たはず。 

もしかすると来にくくなって もう来なくなってしまうかもしれない。
こんな時の為に、いっこがずっこけても もう片方がずっこけないように、
ふたり一度に雇えるまで 私ひとりでガマンしていたのだけれど、
実はこのふたりは親族関係。
血のつながりはなく、義理の姉と妹の関係がゆえに微妙な関係がそこにあり、
お給料の話になった時、ふたり同じにしてほしいという要望があったぐらいの
二コイチセットな状況。
それも重々分かっているにもかかわらず なぜもっと安全策をとらなかったのかと
思ったりもした。

けど、働きはじめて3週間めで このことを安易に許すことはやっぱりできないし、
今はまだそんなアンニュイ選択をだしたくない。


そんな いろんな感情がぐるぐるした午後となってしまった。

伝わらないなら きっとこの先もうまくいくはずかないよね。
短い間でも 私がいっしょに働きたいと思ってること
簡単に言うと、すきだよと思って接してたっていうことが伝わってるはずだよね。
そう思い込ませて この日はおわることにした。













試験の結果は ラッキーにも合格だった。

ビール飲みはそのぐらいでないとね ちゃんちゃんで○
数日後にバンセオを勉強しに行こう という理由をつけてスタッフを誘い、
3人でバンセオをつまみながら ちゃんちゃん333で乾杯。

th_P1012230.jpg



今では笑い話となってる3週めの山越え333。
彼女は働き者でビール好き。
こんな味があるスタッフはなかなかいない。
いっしょに働くことができて とてもとてもうれしく思う。





 

さて 3ヶ月めの山越え中な今 一番 頭がイタイのは、
二コイチセットのふたりゆえに起きる力関係。
怠けものと働き者の差が大きくなる。
本当はそれをよしとしてない という気持ちが伝わるときがあるにも
かかわらず どうやらひとりだけお給料を上げるわけにはいかない様子。

なにはともあれ ふたりの仲がよく 
ふたりのキャラクターのバランスがとれている。
そのことが一番ありがたいから その関係がいつまでも続くように
傷つかないようなからくりを考えたいと思う。

これはおいおい考えよう。



スタッフとのことは
文化や習慣が違うから違って当たり前で 本当は仕方がないことがほとんど。
けど、ひとつ許すとだらだらといくのも現実。
だから、ここは引きたくないというところは引かずにきた。
よって やり方が下手ということになるけど、リスクを伴ってそれを越えてできたものは、
••• xxx ○○◯が ぜーんぶ繋がって いっこの何かを描ける日が来る 
ぜったいに来ると思う。
そう思えないなら お店をやめるべきだと思う。


もうこれは私の性格と思う。





はーあ、
んなタフな感じのこと書いちゃってるけど、
何度言っても問題が起きるまでうっかりし続けるスタッフ。
最後におまけ話で書いてしまうけど、
台所奥のベランダで炭火焼きをして、うちわがわりに使っている新聞を
種火が残っている炭に 網の上だから大丈夫と思い込みのせっぱなしにしてボヤったりする。

もーーーー だからさんざん注意したじゃん! ってな具合ですったもんだ色々あるけど、
痛いっと体験しないと分からないのがベトナム人っぽい。
人間くさくて漫画みたいだよ。


それでも、どっかあったかさ感じるから すきなんだなきっと。
私はベトナムがすき。




これからも一緒に働けますように そう思いながら休み前の昨日もかんぱーーーーーい。
th_P1012576.jpg

あ、ビール好きだから このカンパーーイって日本語はすぐ覚えるんです。
もー たまらんです。




読んでくれてありがとう。
vi du mayu.
関連記事

Tag:とらわれ日記  Trackback:0 comment:2 

Comment

ちー URL|
#JalddpaA Edit  2012.11.05 Mon13:18
越えられるよ、きっと!
vidu URL|Re: タイトルなし
#- 2012.11.05 Mon19:10
ちーさん
ちーーさん
ちーーーーーーーーさん ありがとう。

涙。



comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

vidu

Author:vidu
vidu*ヴィズ
TEL: 84 90 3000 701
mayuponta2008@yahoo.co.jP

viduLung* 8A/6c2THAI VAN LUNG Q1
営業時間:18:30~21:00(L.O 20:30)
定休日:日、月曜日

viduQ2* no14,duong38,THAO DIEN Q2
営業時間:11:30~15:00(L.O 14:00)
定休日:月曜日

6月は休みが変動します。
ごめんね。

*TU XUONG店は閉店しました*

おすすめ商品


帽子2012


eco bag
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR